横浜で3店舗を展開する人気のラーメン店『麺場ハマトラ〔浜虎・浜寅〕』さんが7月2日より、アイスランドラムの骨の出汁を使った冷製ラーメンを販売しているとのことで、東戸塚にある『麺場浜寅』さんに行ってきました!

『麺場ハマトラ〔浜虎・浜寅〕』さんでは毎年夏、5~8月に月替わりの限定ラーメンを提供しているのですが、今年の7月の限定メニューはラムラーメンが選ばれました。その名も「ラム好き和田の冷製羊そば」! 生みの親は「ラーメン事業試行錯誤家」の和田さん!

ご自身もラム好きゆえ、ラム好きのお客さんが喜ぶものを作りたいとの熱意のもと、アイスランドラム骨のみを6時間煮込んで作る究極のラム出汁が完成しました。ラムを出汁に使うラーメンは時々見かけますが、ほとんどがラムと豚や鶏、魚介類などを合わせたブレンド出汁。ラム100%の出汁は初めてお見掛けしました! ましてやアイスランドラムの骨100%は世界でも『麺場ハマトラ〔浜虎・浜寅〕』さんだけとお見受けします!

スープはベースの塩味に約10種類のスパイスをブレンドし、エスニックな風味の奥からしっかり醸し出るラムのコク。トッピングのほうれん草とセルパチコ(ワイルドルッコラ)、パプリカの素揚げやポテトの細揚げが違う食感となり、スパイシーな豚のひき肉がまるで羊のひき肉なのかと錯覚してしまいそうなほど(笑)

インドネシアの唐辛子が入った「辛酢」をお好みで加えると、ラムの風味がさらにくっきりしてくるから不思議です。そして、こちらもお好みでトッピングしてくれるパクチー! これがこのラムラーメンに合うんです! ラム好き、エスニック好き、パクチー好き、みんなが満足する夏にぴったりの一品、間違いなしです。

アイスランドラムの新しい姿を発見してくれた和田さん、どうもありがとうございました。アイスランドラムの骨のみを使った「ラム好き和田の冷製羊そば」は『麺場ハマトラ〔浜虎・浜寅〕』さん全店舗で食べることができます(東戸塚店は夜のみ)。7月限定商品なので、ぜひお早めに足を運んでみてください!